[PR] 株式情報
『海にかかる霧』
あの日、
海の上で起こったことは、
誰にも話してはならない。










2001年に韓国で実際に起こった「テチャン号事件」を題材にした舞台劇「海霧(ヘム)」の映画化。不法移民の密入国を請け負った漁船の悲劇と欲望と狂気の人間模様を描いたサスペンス・ドラマ。


不況にあえぐ漁村。チョンジン号の船長チョルジュは、不況と不漁続きで追い詰められ中国からの不法移民の密入国の手伝いという、闇ルートの仕事を引き受けてしまう。沖合いで密航船と合流し、密航者を乗り込ませたチョンジン号だったが、海上警察の捜査や悪天候に阻まれ、思いもよらない事態へと発展していくのだった・・・



漁船を使って密入国者を運ぶ計画が、密入国者60人のうち25人が船内で窒息死し船員が死体を海に捨てたという、韓国で実際に起こった「テチャン号事件」。実話を題材に舞台化されたものを映画化したドラマはかなり衝撃的。漁船の維持と乗組員を食わすため切羽詰って手を出した闇の仕事に手を出した船長や船員が、ボロ漁船でのトラブルにより狂気と欲望に飲み込まれ精神状態がおかしくなっていく姿はショッキングだ。韓国映画らしい生々しい描写は、思わず目を背けてしまう。漁船と乗組員思いの船長が歯車が狂い転落していく姿と、守るべき者のため正気を失わずにいた若い乗組員の対比が良い。暴力とグロのリアルさとドギツさは、さすが韓国映画といったところだ。重苦しい内容だったが、ラストの描写には救われた。


評価:大変よくできました

原題:海霧 Haemoo
監督:シム・ソンボ
出演:キム・ユンソク、パク・ユチョン(JYJ)、キム・サンホ、イ・ヒジュン、ムン・ソングン、ユ・スンモク、ハン・イェリ、チョン・インギ、ユン・ジェムン・・・他
製作国:韓国
配給:ツイン

【海にかかる霧】
http://www.umikiri-movie.com/

評価・紹介No.:2015-084
スポンサーサイト
【2015/05/15 03:38】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する