[PR] 株式情報
『ゼロの未来』
本当の幸せは、限りなくシンプルなものである。








コンピューターに支配された近未来を舞台に、人生の謎を解く数式「ゼロ」に挑む男の姿を描いたSFヒューマンドラマ。


マンコム社で働く天才プログラマーのコーエンは、「ゼロ」という謎の数式を解読する、ハードかつ困難な作業に挑む。コーエンは何ケ月もかけてこの仕事に集中するが、一向に答えは見つからずにいた。ストレスが遂にピークに達したそんなとき、以前パーティーで出会ったミステリアスで魅力的な女性・ベインズリーが不意に彼の元を訪れ、陽気で優しく彼を理解してくれるベインズリーにコーエンは次第に心を開き始めるのだった・・・



コンピューターに支配された近未来で、「ゼロの定理」を解読し生きる意味と真実の愛を求めるといったストーリーだ。「ゼロ」解析に没頭するひきこもりな主人公が、魅力的な女性ベインズリーへに惹かれ、「ゼロ」の秘密を知る青年ボブとの友情を描く。しかしながら、どうもよくわからない内容に頭の中に「?」がいっぱい浮かんでくる。近未来の街並みはテリー・ギリアム監督の秋葉原旅行をインスパイアしたらしいのだが、カラフルな映像がなんとも印象的だ。観る人によって好みが分かれてしまう作品なので、賛否が分かれるところだろう・・・


評価:がんばろう

原題:The Zero Theorem
監督:テリー・ギリアム
出演:クリストフ・ヴァルツ、デヴィッド・シューリス、メラニー・ティエリー、ルーカス・ヘッジズ、マット・デイモン、ベン・ウィショー、ティルダ・スウィントン、グウェンドリン・クリスティー、ルパート・フレンド、レイ・クーパー、リリー・コール、サンジーヴ・バスカー、ピーター・ストーメア・・・他
製作国:イギリス、ルーマニア、フランス、アメリカ
配給:ショウゲート

【ゼロの未来】
http://www.zeronomirai.com/

評価・紹介No.:2015-092
スポンサーサイト
【2015/05/27 03:32】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する