[PR] 株式情報
『トゥモローランド』
ウォルト・ディズニー最大の謎にして、最高のプロジェクト


トゥモローランド――それは、人類の未来を救う鍵。
いま、運命の3人にすべてが託された。










ディズニーパークにあるテーマランド「トゥモローランド」をモチーフに、“未来を夢見る”17歳の少女と“トゥモローランド”の存在を知る男が、“未知の世界”の謎に迫っていくSFアドベンチャー。


17歳のケイシーは、ある日、自分の彼女の持ち物に見慣れぬピンバッジを見つける。そのピンバッジに触れたケイシーは、たちまちにしてテクノロジーの発達した未知なる世界界へと入り込んだ。バッテリー切れで現実の世界に戻ってきた彼女の前に、不思議な少女アテナが現れ、「トゥモローランドに行きたければ、フランクという男を訪ねろ」と言われるのだった。アテナが人類の未来を託したふたりの人間、それこそがケイシーとフランクだった・・・



ウォルト・ディズニーの未来への夢と、彼の死後ディズニー社の保管庫に眠っていた資料を基に作られたファンタジー・アクション。本作のキーワードは「夢」で、諦めずに夢を叶えようとする人たちの物語だ。少年時代にそこへ行くが挫折した男、未来への夢を諦めずにいる少女、そしてトゥモローランドへと導く謎の少女の冒険、「イッツ・ア・スモール・ワールド」のその先の未来都市、少年時代のフランクが作ったロケットブースター、空飛ぶバスタブ、そしてある塔にしかけられたロケットと、ワクワクさせる仕掛けと、映画そのものがディズニーランドのアトラクションだ。所々、難しところや不可解な部分もあるが、夢を諦めずに困難に立ち向かう姿は感動だ。Tマークのピン・バッジを持ってイッツ・ア・スモール・ワールドへ行けば、ひょっとしたらトゥモローランドへ行けるかも・・・


評価:大変よくできました

原題:Tomorrowland
監督:ブラッド・バード
原案:デイモン・リンデロフ、ブラッド・バード、ジェフ・ジェンセン
出演:ジョージ・クルーニー、ブリット・ロバートソン、ヒュー・ローリー、ラフィー・キャシディ、トーマス・ロビンソン、ティム・マッグロウ、キャスリン・ハーン、キーガン=マイケル・キー、クリス・バウアー、ピアース・ガニォン、ジュディ・グリア・・・他
製作国:アメリカ
配給:ディズニー

【トゥモローランド】
http://www.disney.co.jp/movie/tomorrowland.html

評価・紹介No.:2015-106
スポンサーサイト
【2015/06/14 03:15】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する