[PR] 株式情報
『靴職人と魔法のミシン』
人生も
お直し
します









ニューヨークの片隅で靴修理店を営むサエない靴職人が、ひょんなことから他人に変身できる魔法のミシンを手に入れたことで人生を再発見するヒューマン・コメディー。


ニューヨークの下町で代々続く小さな靴修理店を営むマックスは、彼女も貯金もなく年老いた母親とふたりで暮らし、単調な毎日を送っていた。ある日、愛用のミシンが故障し、先祖伝来の旧式ミシンで直した靴を試し履きしたところ、何と靴の持ち主に変身してしまう。旧式ミシンで直すと靴の持ち主に変身できるらしいと気づいたマックスは、かつてない刺激的で痛快な日々を満喫していくが、やがてちょっとした親孝行をきっかけに、相次ぐトラブルに見舞われていくのだった・・・



単調な日々をクラスサエない靴職人が、先祖伝来の旧式ミシンで直した靴を履くことで他人に変身して人生の喜びを見いだしていく姿を描く。年老いた母親へ見せる家族愛な描写や地上げに絡んだトラブル等をユーモラス且つファンタジックに描いたドラマだ。ツッコミどころ満載でご都合主義的な感もあるが、観終えて爽快感が残るストーリーだ。ファンタジックな魔法ネタなので、スラップスティック・コメディだったらもっと楽しめたのだろう。また、ラストである人物から、魔法による職業ネットワークのことが語られるのだが、物語に絡めてほしかったように思った。


評価:よくできました

原題:The Cobbler
監督:トーマス・マッカーシー
出演:アダム・サンドラー、クリフ・“メソッド・マン”・スミス、エレン・バーキン、メロニー・ディアス、ダン・スティーヴンス、スティーヴ・ブシェミ、ダスティン・ホフマン・・・他
製作国:アメリカ
配給:ロングライド

【靴職人と魔法のミシン】
http://kutsushokunin.jp/

評価・紹介No.:2015-112
スポンサーサイト
【2015/06/23 03:07】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する