[PR] 株式情報
『テッド2』
また、モフモフしようぜ!!








命が宿ったテディベアのテッドと親友のジョンが巻き起こす騒動を描いたファンタジー・コメディの第2弾。


バイト先で知り合った彼女タミ・リンと結婚したテッド。しかし、夫婦喧嘩をこじらせ、離婚の危機に。仲直りのため子供を儲けることを決める。自力で子供が設けることができないテッドは養子縁組をしようとするが、州政府から「テッドは人間ではなく所有物」と認定され、結婚が無効とされてしまう。テッドが人間であるという事を認めさせるため、新米女性弁護士のサマンサを雇い裁判を起こすのだが・・・




見た目はかわいいテディベア、中身は下品でエロい不良中年オヤジなテッド。人間の女性と結婚し幸せな家庭を築くも、州政府から“所有物”と認定され、市民権、仕事、結婚を失ったテッドが、悪友のジョンと新米弁護士のサマンサとで人間認定させるために奔走する。前作同様、クスリ、エロ、下品な内容でR15+指定なのだが、この下品さに笑ってしまう。おまけに、思わずビックリなキャストに二度見してしまう。基本オバカコメディだが、アメリカの人権問題を比喩したストーリーは、人権・差別といったものに一石を投じているように思う。エロ、下品、映画やオタク愛と、あまりにも濃すぎてちょっと引いてしまうが、前作同様笑えて楽しめる。ジョンとテッドの友情・絆の固さには涙(?)が・・・


評価:大変よくできました

原題:Ted 2
監督:セス・マクファーレン
出演:マーク・ウォールバーグ、セス・マクファーレン、アマンダ・セイフライド、ジョヴァンニ・リビシ、ジョン・スラッテリー、モーガン・フリーマン、ジェシカ・バース、サム・J・ジョーンズ、パトリック・ウォーバートン、マイケル・ドーン、ビル・スミトロヴィッチ、ジョン・キャロル・リンチ、ロン・カナダ、ジェシカ・ゾー、セバスチャン・アーセラス、トム・ブレイディ、デニス・ヘイスバート、タラン・キラム、ジミー・キンメル、ジェイ・レノ、ケイト・マッキノン、ボビー・モナハン、リーアム・ニーソン、レニー・クラーク、パトリック・スチュワート、ナナ・ヴィジター、ラルフ・ガーマン・・・他
製作国:アメリカ
配給:東宝東和

【テッド2】
http://ted-movie.jp/

評価・紹介No.:2015-153
スポンサーサイト
【2015/09/04 03:20】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する