[PR] 株式情報
『ロマンス』
たった1日の出会いと別れ
新宿⇔箱根間のプチ・トリップムービー



サヨナラだけが
人生だ。
サヨナラだけが
ロマンスだ。









箱根の景観地を舞台にした、たった1日の出会いと別れを描いたロード・ムービー。


26歳の北條鉢子は新宿と箱根を往復する特急ロマンスカーの車内販売を担当しているアテンダント。仕事の成績は常にトップで、ミスばかりする後輩のフォローも欠かさないしっかり者。その日も、つつがなく業務に臨む鉢子だったが、桜庭という怪しげな自称映画プロデューサーの乗客とトラブルを起こしてしまい、ふとしたきっかけで何年も会っていない母親から手紙を読まれてしまう。桜庭に背中を押された鉢子は、母親を探すためかつて家族で訪れた箱根の景勝地を巡るのだった・・・



ひょんなことからロマンスカーで車内販売のアテンダントをしている女性が、怪しげなおっさんと二人で母親を探す1日だけのプチ・ロード・ムービー。勤務中にトラブルが発端で母親捜しをするというシチュエーションは現実的にはありえないが、鉢子も桜庭も苦い思い出を抱えた似た者同士で、そんな二人が迷いを吹っ切るために自分自身を見つめ直す旅なのだ。鉢子と桜庭の夫婦漫才のような掛け合いもおもしろく、鉢子が子供の頃に家族で訪れた場所を思い出と一緒に巡る姿はほのぼとしてして心地よい。小田原城、箱根登山鉄道、芦ノ湖畔等の景観地の映像は、プチ旅行した気持ちにしてくれる。大したストーリーではないが勇気のようなものを与えてくれる映画だ。


評価:よくできました

監督:タナダユキ
出演:大島優子、大倉孝二、野嵜好美、窪田正孝、西牟田恵・・・他
製作国:日本
配給:東京テアトル

【ロマンス】
http://movie-romance.com/

評価・紹介No.:2015-155
スポンサーサイト
【2015/09/07 03:31】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する