[PR] 株式情報
『カリフォルニア・ダウン』
「娘を守りたい・・・」

その時父は、最強(ヒーロー)になる。









巨大地震に襲われたカリフォルニアで、未曽有の災害に見舞われた人々と人命救助に奔走する救難ヘリ・パイロット姿を映し出したディザスター・アクション。


ロサンジェルスの消防局で救難ヘリのパイロットとして活躍するレイは、ネバダ州で起こった巨大地震の救助に向かう。しかしその時、カリフォルニア州の太平洋岸に1300キロにわたってのびるサン・アンドレアス断層が動き、巨大地震が一帯を襲う。ロサンゼルスの高層ビルに取り残された別居中の妻を助け出した彼は、最愛の娘を救出するため、サンフランシスコへと向かうのだが・・・



マグニチュード9.6というありえない大きさの地震により、ロサンゼルス、サンフランシスコといったカリフォルニア州の大都市が全滅する。地が避け、盛り上がり、高層ビルは崩壊し、大津波により街が流される。東日本大震災を知っているだけに、その映像はリアルでかなりの恐怖に襲われる。ストーリーは大地震での災害パニックと人命救助というより、大災害で残さた家族を救う中、壊れた家族の絆を取り戻し再生していくというものだ。かなりご都合主義的な展開ではあるが、妻や娘を救うべく奔走する父親の姿と家族・兄弟の絆には感動した。本作や東日本大震災のような地震に遭遇したくはないが、大地震に対する備えを再度確認しておいたほうがよいだろう・・・


評価:よくできました

原題:San Andreas
監督:ブラッド・ペイトン
出演:ドウェイン・ジョンソン、カーラ・グギーノ、アレクサンドラ・ダダリオ、ヨアン・グリフィズ、アーチー・パンジャビ、ポール・ジアマッティ、ヒューゴ・ジョンストーン=バート、アート・パーキンソン、ウィル・ユン・リー、カイリー・ミノーグ、コルトン・ヘインズ、トッド・ウィリアムズ、マット・ジェラルド、マリッサ・ニートリング、ブラッド・マクマレー・・・他
製作国:アメリカ
配給:ワーナー・ブラザース

【カリフォルニア・ダウン】
http://wwws.warnerbros.co.jp/californiadown/

評価・紹介No.:2015-167
スポンサーサイト
【2015/09/24 02:49】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する