[PR] 株式情報
『ミケランジェロ・プロジェクト』
芸術はプロ 戦争はド素人
美術品奪還
プロジェクト



知られざる英雄たちの実話、完全映画化!








第二次世界大戦下のヨーロッパを舞台に、ナチス・ドイツに奪われた世界的美術品を奪還すべく戦場に向かったある特殊部隊の姿を描いた実録サスペンス。


第二次世界大戦末期、ナチス・ドイツ総統のヒトラーの命により、侵攻したヨーロッパ各国の美術品を次々と略奪していった。これい危機感を抱いたハーバード大学付属美術館の館長ストークスは、ルーズベルト大統領から建造物や美術品を保護する任務を託され、7人の美術専門家で構成される特殊チーム「モニュメンツ・メン」を結成し、ナチス・ドイツ軍が略奪した美術品を奪還するためヨーロッパ各地の前線へと乗り込こむのだった・・・



第二次世界大戦末期に実際に行われた美術品奪還作戦を描いたドラマだ。製作、脚本、監督、主演は、俳優のジョージ・クルーニー。戦争ド素人な7人の芸術のプロが、ヨーロッパ各地を回り、美術品を奪還するために奔走する。戦争という時代背景の映画だが、ドンパチすることなく洞窟など探しながら進んでいくストーリーは、トレジャーハンターのようだ。ナチスによって焼却されてしまった名画等が多数あるが、500万点もの美術品を救出したのは凄い!(その前にナチスはどんだけ盗んだのかとツッコミたくなる)豪華なキャストが集結したわりには、ちょっと地味な仕上がりになったのは残念だが、世界的美術品がモニュメンツ・メンにより守られたという事実には最敬礼したい気分だ。


評価:よくできました

原題:The Monuments Men
監督:ジョージ・クルーニー
原作:ロバート・M・エドゼル「ナチ略奪美術品を救え─特殊部隊「モニュメンツ・メン」の戦争」
出演:ジョージ・クルーニー、マット・デイモン、ビル・マーレイ、ジョン・グッドマン、ジャン・デュジャルダン、ボブ・バラバン、ヒュー・ボネヴィル、ケイト・ブランシェット、ディミトリー・レオニダス、ユストゥス・フォン・ドナーニー、ウド・クロシュヴァルト、ミヒャエル・ブランドナー、サム・ヘイゼルダイン、マイルス・ジャップ、アレクサンドル・デスプラ、ディアミッド・マルタ、セルジュ・アザナヴィシウス、アウレリア・ポワリエ、グラント・ヘスロヴ、クリスチャン・ロドスカ、マイケル・ダルトン、ジェームズ・ペイトン・・・他
製作国:アメリカ
配給:プレシディオ

【ミケランジェロ・プロジェクト】
http://miche-project.com/

評価・紹介No.:2015-208
スポンサーサイト
【2015/11/12 03:22】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する