[PR] 株式情報
『明日へ』
一歩を踏み出せば、
明日はきっと
違った未来が
見えてくる!



生活(いのち)をかけた510日間。突然解雇された女性従業員たちの感動の物語。








大型スーパーで働くパートタイマーの女性従業員たちが、会社側の不当解雇への抗議のため店舗を長期間占拠し闘う姿を描いた社会派・ヒューマン・ドラマ。


大手スーパー「サ・マート」のレジ係として働くソニは、度重なる残業や上司のイヤミにもひたすら我慢し、家族のために懸命に働きは入社5年で正社員への昇格が決まる。ところが、会社側が現場業務の外部委託を決定し、非正規雇用者全員が一方的に解雇される。準社員だったソニや同僚たちは職を失い動揺する中、シングルマザーのヘミの呼びかけで労働組合を立ち上げ、解雇撤回を求め奮闘するのだが・・・



2007年に韓国で実際に起こった非正規社員の不当解雇をめぐり大型スーパーを長期占拠した事件のドラマ化だ。家族が幸せになるために、毎日必死で働いていた非正規の従業員たち。非正規社員の理不尽な扱いと、幸せを掴むために闘う女性の姿を描いている。韓国という日本とのお国柄の違いなのだろうか、会社側の一方的な解雇、職場を不法占拠する非正規社員、会社側の暴力や警察やマスコミの対応と、ちょっと日本では考えられないシーンの数々に驚きを感じた。しかし、日本でもワーキングプアやブラックバイト等の問題が取り沙汰され、明日は我が身と思えてしまう。非正規社員の勇気はわかるが、他に方法がなかったのかと思ってしまうのは、私が日本人だからなのか・・・理不尽な扱いに闘う韓国パワーを見せつける映画である。


評価:よくできました

原題:Cart
監督:プ・ジヨン
出演:ヨム・ジョンア、ムン・ジョンヒ、キム・ヨンエ、キム・ガンウ、ド・ギョンス、チョン・ウヒ、ファン・ジョンミン・・・他
製作国:韓国
配給:ハーク

【明日へ】
http://ashitae-movie.com/

評価・紹介No.:2015-215
スポンサーサイト
【2015/11/25 03:14】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する