[PR] 株式情報
『ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション』
『ハンガー・ゲーム』、ここに完結!


この星の72億人で見届ける、壮大かつ衝撃的なラスト。







スーザン・コリンズのベストセラー小説「ハンガー・ゲーム」シリーズ3部作完結編の後編。


スノー大統領が支配する独裁国家パネムとの最終決戦に突入したカットニス率いる第13地区の反乱軍。カットニスは、ゲイルやピータたちを従え、スノー大統領暗殺作戦を決行するが、彼らの動きを察知してしていたスノー大統領のトラップや無数の敵に直面し、これまでのどのゲームの戦闘よりも困難で非道徳的な決断を迫られるのだった。その先には、予想だにしなかった、衝撃的なラストが待ち受けていた・・・



サバイバル・アクションシリーズ「ハンガー・ゲーム」3部作の完結編後編。カットネス率いる第13地区軍VS悪党スノー大統領暗殺の構図となったラストは、最後の「ハンガー・ゲーム」へと。スノー大統領、反乱軍のリーダー・コイン首相のそれぞれの想い、カットネスとピーター、ゲイルの三角関係の結末などてんこ盛りのエピソードが詰め込められているが、内容としては浅すぎて盛り上がりに欠けるストーリーとなってしまっている。不死身なカットネスに、よくわからない化け物まで登場して萎えてしまうが、ラストはそうなったのねとなぜか納得してしまった。ラノベちっくなヤングアダルト小説なだけに、シリーズを通して可もなく不可もなしといった感じだ。似たようなYA小説が映画化されたのもインパクトがなかった要因かもしれない。


評価:よくできました

原題:The Hunger Games: Mockingjay - Part 2
監督:フランシス・ローレンス
原作:スーザン・コリンズ「ハンガー・ゲーム3 マネシカケスの少女」
出演:ジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソン、リアム・ヘムズワース、ウディ・ハレルソン、エリザベス・バンクス、ジュリアン・ムーア、フィリップ・シーモア・ホフマン、ジェフリー・ライト、ウィロウ・シールズ、サム・クラフリン、ジェナ・マローン、ナタリー・ドーマー、スタンリー・トゥッチ、ドナルド・サザーランド・・・他
製作国:アメリカ
配給:KADOKAWA

【ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション】
http://hungergames.jp/

評価・紹介No.:2015-218
スポンサーサイト
【2015/11/28 03:48】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する