[PR] 株式情報
『ブリッジ・オブ・スパイ』
その橋を踏み外せば世界が終わる。
冷たい戦争を止めたのは、
ひとりの男のやさしさだった。



真実に基づく奇跡の物語







米ソ冷戦時代に、U-2撃墜事件で捕虜となったアメリカ人パイロット解放に動いた実在の弁護士の舞台裏を描いたサスペンス・ドラマ。


保険の分野で着実にキャリアを積み重ねてきた弁護士ドノバンは、ソ連のスパイであるアベルの弁護を引き受ける。周囲から非難を浴びせられても、死刑判決から懲役刑への減刑を成功させる。それから5年、ソ連上空でU-2偵察機が撃墜され、パイロットのパワーズがスパイとして拘束されてしまう。アメリカ政府はパワーズを救い出すためにアベルとの交換を計画し、その交渉をドノヴァンに命じるのだった。身の安全の保証がない極秘任務に戸惑いながら、ドノヴァンは危険な交渉へと臨むのだった・・・



米ソ冷戦時代の1960年に実際に起こったソ連上空で米偵察機が撃墜された「U-2撃墜事件」。ソ連に拘束されたパイロットを解放するため、ソ連と交渉を行った実在の弁護士ジェームズ・B・ドノバンの姿を描いたドラマだ。ソ連のスパイの国選弁護人として裁判を行い減刑させた実績から、ソ連に拘束された米軍パイロット解放のため極秘任務を命ぜられたドノバン。ベルリンの壁が作られた東ドイツで交渉、米軍パイロットと予期せぬかたちで東ドイツにスパイ容疑で拘束された米国人学生の解放と困難な中、米国人二人を解放させたドノバンの姿に感動する。人種を越え正統に弁護し、国が見捨てた学生まで解放ということに拘ったひたむきさは、今を生きていくための教訓になるのではないだろうか。ソ連人スパイの弁護ドラマに比べ、後半のスパイ交換でのドラマがややあっさりしすぎているのは気になったが、ドノバンの信念には感銘を受けた。


評価:大変よくできました

原題:Bridge of Spies
監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:トム・ハンクス、マーク・ライランス、エイミー・ライアン、アラン・アルダ、スコット・シェパード、セバスチャン・コッホ、オースティン・ストウェル、ウィル・ロジャース、ミハイル・ゴアヴォイ、ドメニク・ランバルドッツィ、ノア・シュナップ、イヴ・ヒューソン、ジリアン・レブリング、ピーター・マクロビー・・・他
製作国:アメリカ
配給:20世紀フォックス

【ブリッジ・オブ・スパイ】
http://www.foxmovies-jp.com/bridgeofspy/

評価・紹介No.:2016-006
スポンサーサイト
【2016/01/13 02:57】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する