[PR] 株式情報
『の・ようなもの のようなもの』
人生迷ったら、
楽しい方へ。



何者にもなりきれないものたちの、
笑いと涙にあふれた物語








2011年に亡くなった森田芳光監督の「の・ようなもの」のその後を描いたコメディ・ドラマ。


30歳で脱サラして落語家になったいまだ前座の出船亭志ん田は、師匠の志ん米から、かつて一門に在籍していた志ん魚を捜し出し、連れ戻すよう命じられる。志ん田はようやく見つけ出すが、師匠・志ん扇が亡くなってから二度と落語はやらないと誓い、のんびりと暮らしていた志ん魚。彼の心を動かすべく、志ん田は志ん魚とおかしな共同生活を始めるのだった・・・



2011年に亡くなった森田芳光監督の「の・ようなもの」を、森田監督を慕うスタッフやキャストが再集結し「の・ようなもの」の35年後を描いたドラマだ。ゆるゆるでコミカルなストーリーにはほっこりとしてしまう。不器用な落語家“のようなもの”な主人公・志ん田が、志ん魚と共同生活をすることで自分らしさというものを見つけ出していく姿に勇気のようなものをもらったような気分になった。森田監督へのオマージュやゆかりのある豪華キャストに、森田監督ファンは涙ものかも。ただ、あまりにもゆるゆるなストーリーと志ん魚役の伊藤克信の拙い演技にガッカリ感が残ってしまった。


評価:がんばろう

監督:杉山泰一
原案:森田芳光
出演:松山ケンイチ、北川景子、伊藤克信、尾藤イサオ、でんでん、野村宏伸、鈴木亮平、ピエール瀧、佐々木蔵之介、塚地武雅、宮川一朗太、鈴木京香、仲村トオル、笹野高史、内海桂子、三田佳子・・・他
製作国:日本
配給:松竹

【の・ようなもの のようなもの】
http://www.shochiku.co.jp/movie/sugiyamagumi/

評価・紹介No.:2016-014
スポンサーサイト
【2016/01/27 03:25】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する