[PR] 株式情報
『メモリーズ 追憶の剣』
その剣に宿る記憶は、
真実の愛か復讐か――



韓国映画史上、最も壮大なスケールで描くソード・アクション超大作!!







高麗王朝末期を舞台に、4人の剣士たちが運命に導かれるように戦いの場へと引きずり込まれていくさまを描いた時代劇アクション。


高麗末期、3人の剣士ドッキ、ソルラン、プンチョンは、最強と呼ばれた3本の剣で世を変えるべく反乱を企てる。しかし、ドッキの裏切りにより計画は失敗に終わる。18年後ドッキはユベクと名乗り、国内で最も権力のある男になっていた。ある日、自身が主催した武術大会で、ソルランにそっくりな少女を見つけ彼女のあとを追う。ばらばらになった3本の剣が再び揃うとき、真実が明かされ・・・



仲間を裏切った過去を持つ権力者となった男とかつての恋人、そして両親の仇を討つため最強の拳氏に育てられた少女、禁じられた愛に奔走する武士の男女4人が織り成す愛と復讐の物語だ。権力者となった男と元恋人、そして少女の愛と復讐の三角関係とその真実はありふれた内容で面白みに欠けてしまう。ストーリー自体も飛び飛びでどうしたいのかよくわからない。この映画、ストーリーを楽しむのではなくアクションを楽しむ映画だろう。スタントマンなしでのワイヤーアクションや舞うような剣アクションは観ていて美しく思える。ただワイヤーアクションもかなりやりすぎな感があり、冷めてしまうのは残念だ。アクション初挑戦で目が不自由な役どころだったチョン・ドヨンの演技はなかなかよかった・・・


評価:がんばろう

原題:Memories of the Sword
監督:パク・フンシク
出演:イ・ビョンホン、チョン・ドヨン、キム・ゴウン、イ・ジュノ、イ・ギョンヨン、キム・テウ、ペ・スビン、キム・スアン、ムン・ソングン・・・他
製作国:韓国
配給:クロックワークス

【メモリーズ 追憶の剣】
http://memories-movie.com/

評価・紹介No.:2016-031
スポンサーサイト
【2016/02/19 03:25】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する