[PR] 株式情報
『僕だけがいない街』
あの日をもう一度
生きることができたなら、
今度は手を離さない。








テレビアニメ化もされた三部けい原作漫画の実写映画化。時間がある時点まで何度も巻き戻る現象により18年前の連続児童誘拐殺人事件の謎と真犯人に迫るミステリー・サスペンス。


ピザ屋でアルバイトする売れない漫画家の悟は、事件や事故をを未然に防がないと何度も同じ時間に巻き戻る「リバイバル」という特殊な現象に見舞われる。ある日、誘拐未遂を目撃した母が何者かにより殺害され、アルバイトの同僚・愛梨も命を狙われるようになる。警察から容疑者と疑われた悟は、逮捕される寸前にリバイバルにより18年前に同級生の雛月加代が被害者となった連続児童誘拐殺人事件が起きる直前へと戻るのだった・・・



事件や事故をを未然に防がないと何度も同じ時間に巻き戻る「リバイバル」という特殊な現象。そんな現象にとりつかれた売れない漫画家が、現在起こった母親の殺害と18年前に起こった連続児童誘拐殺人事件の謎とその犯人を突き止めるといったストーリーだ。なぜリバイバルという現象に巻き込まれたのかは説明はないが、連続児童誘拐殺人事件と母の死に気付き現在と18年前をタイムリープで行き来しその真相に迫っていくサスペンスフルな展開はおもしろい。タイトルと結末とのリンクになるほどとは思ってしまうが、ストーリーが強引すぎでご都合主義的に描かれているのは少し残念だ。18年前の小学生時代を演じた子供たちの演技はすばらしく、物語に引き込まれた。


評価:よくできました

監督:平川雄一朗
原作:三部けい「僕だけがいない街」
出演:藤原竜也、有村架純、及川光博、鈴木梨央、中川翼、林遣都、安藤玉恵、淵上泰史、高橋努、福士誠治、森カンナ、杉本哲太、石田ゆり子・・・他
製作国:日本
配給:ワーナー・ブラザース

【僕だけがいない街】
http://wwws.warnerbros.co.jp/bokumachi/

評価・紹介No.:2016-057
スポンサーサイト
【2016/03/28 03:21】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する