[PR] 株式情報
『リップヴァンウィンクルの花嫁』
この世界はさ、本当は幸せだらけなんだよ







浮気の濡れ衣を着せられ家を追い出されたヒロインが、なんでも屋の男に斡旋された奇妙なアルバイトをしながら、破天荒で自由なメイド仲間らと交流していく姿を描いたドラマ。


派遣の教員をしている皆川七海は、SNSで知り合った鉄也と結婚するが、義母から浮気の罪をかぶせられ、家を追い出されてしまう。そんな七海に、なんでも屋の男・安室から月給100万円という住み込みのメイドを紹介されそこで働くことに。そこで、破天荒で自由なメイド仲間の里中真白と意気投合し、互いに心を通わせていくのだったが・・・



岩井俊二監督原作の「リップヴァンウィンクルの花嫁」は、最初から最後までふわっとした気持ちにさせられる映画だ。流されるままに生きているヒロインが、SNSで知り合った男とネットショッピングのように簡単に結婚するも、夫の浮気疑惑から逆に浮気の罪を着せられ、家を追い出され、ネットで知り合ったなんでも屋の男から奇妙なバイトを紹介され、そこで出会った人々と交流し、SNS、不登校児、結婚式での疑似親族等々、現代の闇的なものを映しながら、ヒロインが成長していく姿を活写していく。世間知らずな危なっかしいヒロインにヒヤヒヤ、イライラしながらも、ラストの成長したヒロインの姿にホッとさせられる。いろいろ腑に落ちないところや不思議な感覚が残るところもあるが、観終えて温かい気持ちになれる映画である。


評価:大変よくできました

監督:岩井俊二
原作:岩井俊二「リップヴァンウィンクルの花嫁」
出演:黒木華、綾野剛、Cocco、原日出子、地曵豪、毬谷友子、和田聰宏、佐生有語、夏目ナナ、金田明夫、りりィ・・・他
製作国:日本
配給:東映

【リップヴァンウィンクルの花嫁】
http://rvw-bride.com/

評価・紹介No.:2016-064
スポンサーサイト
【2016/04/06 03:25】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する