[PR] 株式情報
『映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃』
オラが寝るから
大丈夫!!








臼井儀人原作漫画で、人気テレビアニメ「クレヨンしんちゃん」の劇場版第24弾。夢の世界を舞台に、楽しい夢を奪われ悪夢によって恐ろしい事態に巻き込まれた春日部の街を救うためにしんのすけとカスカベ防衛隊が奮闘するさまを描いたアクション・ファンタジー。


毎晩、楽しい夢が見られる世界“ユメミーワールド”。何でも叶う夢の世界の訪れに、しんのすけたちは喜びいっぱい。しかし、突然おそろしい悪夢の世界へと変貌してしまう。そんな時、しんのすけたちが通う幼稚園に、サキという女の子がやってくる。夢は悪夢の世界へと姿を変えた。時を同じくして、春日部の街にやってきた少女・サキ。しんのすけたちカスカベ防衛隊の仲間になり悪夢に立ち向かうと約束するが、サキにはある秘密が・・・



クレヨンしんちゃんの劇場版第24弾は夢の世界が舞台。悪夢によって支配されてしまった夢の世界と謎の少女サキを救うためにしんのすけをはじめとしたカスカベ防衛隊が夢の世界で活躍するストーリーだ。夢の世界“ユメミーワールド”の出現、サキの秘密といた謎解きをクレヨンしんちゃんらしいユルクてオバカなテイストで綴られている。テーマとしては愛や絆。しんのすけの両親ひろしやみさえの子どもたちへの愛に加え、悪キャラとなったサキの父の愛も、暴走はしてしまっているが我が子のためという気持ちに涙してしまう。そしてしんのすけ、カスカベ防衛隊のみんな、サキの友情・絆にもウルッとさせられる。子ども的には、とにかく明るい安村の登場が笑えるだろうが、大人的には大和田獏の扱いにツボってしまうかも。「逆襲のロボとーちゃん」の高橋渉監督と、劇団ひとりの脚本は、クレヨンしんちゃんらしさと感動を与え、「逆襲のロボとーちゃん」に次ぐ秀作である。


評価:大変よくできました

監督:高橋渉
原作:臼井儀人「クレヨンしんちゃん」
出演:矢島晶子、ならはしみき、藤原啓治、こおろぎさとみ、真柴摩利、林玉緒、一龍斎貞友、佐藤智恵、森田順平、川田妙子、城咲仁、安田顕、吉瀬美智子、とにかく明るい安村、大和田獏・・・他
製作国:日本
配給:東宝

【映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃】
http://www.shinchan-movie.com/

評価・紹介No.:2016-073
スポンサーサイト
【2016/04/21 03:26】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する