[PR] 株式情報
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起』
赤い復讐の始まり 明かされる過去






日本アニメ史の金字塔「機動戦士ガンダム」のキャラクターデザインやアニメーションディレクターを務めた安彦良和によるコミカライズコミック「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」の第3弾。


宇宙世紀0074年、テキサス・コロニーを離れたエドワウ・マスは身分を偽り、シャア・アズナブルとしてジオン自治共和国国防軍士官学校に入学する。シャアは、士官学校でザビ家の御曹司ガルマと同期となり親交を深め、学生たちからも一目置かれる存在になってゆく。そして宇宙世紀0077年、学生たちは独立をかけ地球連邦軍治安部隊に対し武装蜂起するのだった・・・



キャスバル・レム・ダイクンとその妹アルテイシア・ソム・ダイクンの数奇な運命を描いた「シャア・セイラ編」4部作の第3弾。テキサス・コロニーを離れジオンの士官学校に入学したキャスバルがシャア・アズナブルと名乗り復讐への一歩を踏み出していく姿を描いている。シャアとして名乗るようになった経緯、仇敵ザビ家の御曹司のガルマとの出会い、シャアのトレードマークのマスクを付けるようになった理由、一年戦争のきっかけとなった“暁の蜂起”と呼ばれる地球連邦軍治安部隊に対しての武装蜂起と、1stガンダムファンにとっては一年戦争への序章が描かれ涙もうモノだ。シャアの自分にとって不利となる者への容赦ない仕打ちには恐怖を感じ、ガルマのお坊ちゃまぶりには笑ってしまった。ルウム編の製作が決定したが、その前に「シャア・セイラ編」の完結となる「運命の前夜」の公開が待ち遠しい。


評価:大変よくできました

総監督:安彦良和
監督:今西隆志
出演:池田秀一、柿原徹也、前野智昭、浦山迅、銀河万丈、三宅健太、渡辺明乃、坂東尚樹、茅野愛衣、潘めぐみ、坂口候一、古谷徹・・・他
製作国:日本
配給:松竹

【機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起】
http://www.gundam-the-origin.net/

評価・紹介No.:2016-094
スポンサーサイト
【2016/05/26 02:44】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する