[PR] 株式情報
『10 クローバーフィールド・レーン』
奴らは
あらゆる
フォームで
やってくる。









何の状況もわからぬまま地下シェルターで男2人との共同生活を強いられた女性が辿る驚愕の運命を描写したサスペンス・ミステリー。


車を運転中に事故を起こし意識を失っていたミシェル。目を覚ますと、そこは地下シェルターのの中で、ミッシェルを助けたという巨漢男ハワードと腕を怪我したエメットの見知らぬ男二人が住んでおり、男女三人の奇妙な共同生活がスタートする。ミシェルは、外は危険だという言葉が信じられず、シェルターからの脱出をチャンスをうかがうのだった・・・



2008年に公開され大ヒットした、謎の生き物が大都会を襲いその場から逃げ惑う人々を映し出す様子をホームビデオで撮った擬似ドキュメンタリー「クローバーフィールド/HAKAISHA」。その続編的位置づけの映画の本作。地下シェルターで目を覚ました女性が、見知らぬ男二人と生活をしながら地下シェルター脱出を試み、想像を絶する出来事に遭遇するというストーリーだ。前作同様、ネタバレ厳禁な作品で詳しくは言えないが、地下シェルターのオジサンが狂気なのか、それとも外に恐ろしい何かがあるのかという、先が読めないスリラーはホラー映画のような緊迫感でドキドキワクワクとしてしまう。前作のようなPOV方式ではなかったのでリアル感がなかったのは少し残念だ。また、いくつかの謎が解明されなかったのには少し消化不良な感じが残った。


評価:よくできました

原題:10 Cloverfield Lane
監督:ダン・トラクテンバーグ
出演:メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ジョン・グッドマン、ジョン・ギャラガー・Jr・・・他
製作国:アメリカ
配給:東和ピクチャーズ

【10 クローバーフィールド・レーン】
http://10cloverfieldlane.jp/

評価・紹介No.:2016-117
スポンサーサイト
【2016/06/23 03:23】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する