[PR] 株式情報
『ターザン:REBORN』
その男、英国貴族。またの名を、ターザン。






エドガー・ライス・バローズによる冒険小説「ターザン」シリーズを基に、英国貴族として裕福な暮らしを送っていたターザンの新たな冒険を描いたくアクション・アドベンチャー。


ロンドンで美しい妻ジェーンと裕福な暮らしを送るジョンは、生後間もなくアフリカのコンゴの密林で動物に育てられターザンと呼ばれていた過去を持っていた。ある日、政府の命令により、外交のため妻ジェーンと共に故郷のコンゴを訪問する。しかしそれはターザンに仕組まれた罠で、故郷は侵略され、ジェーンはさらわれてしまう。妻と故郷を救うため、ターザンは己の野生を呼び覚まして戦うことを決意するのだった・・・



アメリカの小説家エドガー・ライス・バローズの小説に登場する架空のキャクターで、何度と映像化された「ジャングルの王」ことターザン。本作は、ジェーンと結婚し、英国貴族として暮らすターザンが、何者かにさらわれてしまった妻ジェーンと侵略された故郷を救うために奮闘するといったジャングルでの生活後のターザンの姿を描いたアクション・アドベンチャーだ。野性的なターザンが英国貴族という設定には驚いてしまうが、オリジナル小説の設定ではそうなっているようだ。イケメンでマッチョなターザン役のアレキサンダー・スカルスガルドが蔦を使い空飛ぶ姿に女性はウットリとして、ジェーン役のマーゴット・ロビーの美貌に男性はキュン死にしてしまう。ターザンの空中アクション、CGによる動物たちのリアルさと映像美もなかなかよい。ターザンと行動を共にするサミュエル・L・ジャクソンやターザンを罠に嵌める官史役のクリストフ・ヴァルツの名演も見逃せない。それは・・・とツッコミたくなるところもあるが、アトラクション的な娯楽映画とし結構楽しめる作品である。


評価:よくできました

原題:The Legend of Tarzan
監督:デビッド・イェーツ
原案:クレイグ・ブリュワー、アダム・コザッド
原作:エドガー・ライス・バローズ「ターザン」
出演:アレキサンダー・スカルスガルド、サミュエル・L・ジャクソン、マーゴット・ロビー、ジャイモン・フンスー、クリストフ・ヴァルツ、ジム・ブロードベント、ローリー・J・セイパー、クリスチャン・スティーヴンズ、キャスパー・クランプ、ハドリー・フレイザー、ジュネヴィーヴ・オライリー、サイモン・ラッセル・ビール、ユール・マシテン・・・他
製作国:アメリカ
配給:ワーナー・ブラザース

【ターザン:REBORN】
http://wwws.warnerbros.co.jp/tarzan/

評価・紹介No.:2016-142
スポンサーサイト
【2016/08/04 03:20】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する