[PR] 株式情報
『ニュースの真相』
このスクープに脅かされるのは、政権か!? それとも、メディアか――!?


真実には、すべてを
懸ける価値がある。








CBSの看板番組「60ミニッツII」が2004年にスクープしたジョージ・W・ブッシュ大統領の軍歴詐称報道の一部始終を描いた実録ドラマ。


2004年、CBCニュースのプロデューサーのメアリー・メイプスは、伝説的ジャーナリストのダン・ラザーがアンカーマンを務める人気の報道番組「60ミニッツII」で、大統領再選を目指していたブッシュ大統領の軍歴詐称疑惑をスクープを報道する。アメリカで大反響を呼ぶが、その直後、保守派のブロガーが決定的証拠を偽造されたものだと指摘したことから、事態は一転し、CBSは世間から猛烈な批判を浴びる。上層部は事態の収束を図るため、内部調査委員会の設置を決定するが・・・



2004年、アメリカ大統領ジョージ・W・ブッシュの軍歴詐称疑惑の決定的証拠を入手したと報道し、一大センセーションを巻き起こしたアメリカCBCの人気報道番組「60ミニッツII」。しかし、そのスクープが偽物と指摘されたことから、世間からは激しい批判を浴びた「21世紀最大のメディア不祥事」と呼ばれる事件の一部始終を描いた実録ドラマ。原作は本作の主人公でCBSを解雇された敏腕プロデューサーのメアリー・メイプスの自伝「大統領の疑惑」だ。大統領再選を目指すブッシュ大統領の軍歴詐称という一大スクープの証拠についての真偽、激しい非難を浴びながらも信念矜持を失わずに疑惑を払拭しようと奔走する当事者たちの姿を映し出す。ブッシュ大統領の軍歴詐称疑惑の決定的証拠の真偽についてはわからないが、最近のtwitter等のSNSに投稿されたガセやネタ投稿を鵜呑みにしてニュースにする日本のテレビ局等の炎上とは違い、報道する側として自信の信念を貫いた主人公たちの姿には胸が熱くなった。ケイト・ブランシェット、ロバート・レッドフォードの名演がストーリーを引き締めていた。あくまでも原作者側から見た「ニュースの真相」を描いたものであり、軍歴詐称疑惑の真実ではない。


評価:大変よくできました

原題:Truth
監督:ジェームズ・バンダービルト
原作:メアリー・メイプス「大統領の疑惑」
出演:ケイト・ブランシェット、ロバート・レッドフォード、トファー・グレイス、エリザベス・モス、ブルース・グリーンウッド、ステイシー・キーチ、デニス・クエイド、ジョン・ベンジャミン・ヒッキー、デヴィッド・ライオンズ、ダーモット・マローニー、レイチェル・ブレイク、アンドリュー・マクファーレン・・・他
製作国:オーストラリア、アメリカ
配給:キノフィルムズ

【ニュースの真相】
http://truth-movie.jp/

評価・紹介No.:2016-144
スポンサーサイト
【2016/08/09 02:41】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する