[PR] 株式情報
『ルドルフとイッパイアッテナ』
ぼくらは
それでも
前を向く








斉藤洋の児童文学のアニメ映画化。ひょんなことから飼い主と離ればなれになってしまった黒猫が、街で最も恐れられているボス猫と出会い、ノラ猫として生きながら、成長していく姿を描いた物語。


大好きなリエちゃんと岐阜で暮らしていた黒猫のルドルフは、ある日、長距離トラックの荷台に迷い込み東京まで来てしまう。そこで、最も恐れられている大きなボス猫・イッパイアッテナと出会ったルドルフは、一緒にノラ猫として生きる決意をする。ルドルフは、イッパイアッテナからノラ猫の心得と字の読み書きを教えてもらう。そして岐阜へ帰る方法を発見するのだが・・・



飼い猫だった黒猫がひょんなことから飼い主と離ればなれになり大都会へ。そこで出会ったボス猫と一緒に暮しノラ猫としての生き方を学びながら成長し友情を育んでいくという冒険ドラマだ。家の外から出たことがないかわいらしいルドルフが、都会で車、自転車、人間に翻弄されながらも、イッパイアッテナと出会い生きていくために成長していく姿や、イッパイアッテナ流の生き方には生きていくための強さが感じられた。猫が字を覚え、東京から岐阜へ帰るための術を考えたりするのは現実的ではないように思えるが、犬や猫を飼っている人にとっては考えられることかもしれない。ご都合主義的なとこもあるが、泣き笑いえ、家族で楽しめるる映画だ。ただ、一つイッパイアッテナが飼い猫からノラ猫へとなった経緯には違和感を感じてしまった。


評価:よくできました

監督:湯山邦彦、榊原幹典
原作:斉藤洋(作)、杉浦範茂(絵)「ルドルフとイッパイアッテナ」
出演:井上真央、鈴木亮平、大塚明夫、水樹奈々、寺崎裕香、佐々木りお、八嶋智人、古田新太、毒蝮三太夫・・・他
製作国:日本
配給:東宝

【ルドルフとイッパイアッテナ】
http://rudolf-ippaiattena.com/

評価・紹介No.:2016-145
スポンサーサイト
【2016/08/10 03:23】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する