[PR] 株式情報
『アトラクション4D 戦車ライド』
史上初!!映画館が戦車になる。

遂に、MX4Dフル稼働!乗車“10分”で未体験の戦場へ!!






実際の演習地と同じ地形を背景に、戦車の模擬訓練の臨場感をリアルに再現したアトラクションムービー。


ある演習場で、対戦車戦を想定した模擬訓練が行われることになった。今回のミッションは敵の本部を破壊すること。5台の戦車に分乗した隊員たちは、小隊長の作戦のもとに前線突破を目指す。メグが戦隊長を務めるα2は、旧型式戦車74(ナナヨン)式で戦いに挑むが、そこに立ちはだかるのは最新鋭の戦車10(ヒトマル)式だった。果たしてα2はこの戦いに勝つことができるのか・・・



映画を観ながらその臨場感を体感できる4D。戦車での模擬演習を映画館で体感できるというアトラクションムービーだ。東京ディズニーランドにある「スター・ツアーズ」のようなシミュレータ型アトラクションを映画館の4Dを使用して体感するという試みは非常におもしろい。自衛隊OB会や制式戦車開発担当者の取材協力の下、富士山麓や阿蘇山など、実際の演習地と同じ地形を背景にし、戦車が加速し、急停車し、戦車砲をぶっ放し、そして被弾するといったものを10分間体感(体験)できるというのは、なんだか楽しいのだが、戦車砲の衝撃や加速感は実際の戦車とは程遠い。爆音上映でもしていれば4Dのユルさをカバーできたもしれないが、体感型としては少し物足りなさを感じてしまう。また、出演陣の台詞があまりにも棒読みすぎるのも脱力してしまった。あっという間の10分間、観終えたあと、昭和の遊園地のような懐かしさが残った・・・


評価:がんばろう

総合監督:矢羽田篤史
監督:宮本正美
出演:吉田凜音、高橋胡桃、安部一希・・・他
製作国:日本
配給:アジョンス・ドゥ・原生林

【アトラクション4D 戦車ライド】
https://www.facebook.com/4dfirstride/

評価・紹介No.:2016-155
スポンサーサイト
【2016/09/05 03:11】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する