[PR] 株式情報
『ジャングル・ブック』
今、あふれ出す ―生きる力。

「忘れないで―あなたは、私の息子」
なぜ、彼らは人間の子を守るのか?
たとえ運命に背いても…







ディズニーアニメとしても製作されたラドヤード・キプリング原作小説「ジャングル・ブック」の実写映画化。


ジャングルにひとり取り残された人間の赤ん坊モーグリは、黒ヒョウのバギーラに拾われ、母オオカミミのラクシャに育てられジャングルの子となった。愛情に包まれながら自然の厳しさと生き抜くための知恵を教わるモーグリは動物たちと幸せな日々を過ごしていた。しかし、人間への復讐心に燃えるトラのシア・カーンと出会い、その命を狙われる。モーグリはジャングルを去る決断をし、人間の村を目指して旅に出るのだった・・・



1967年にはディズニーでアニメ化され、1994年にはジェイソン・スコット・リー主演で実写化されたラドヤード・キプリング原作の「ジャングル・ブック」。ウォルト・ディズニー没後50年に実写リメイクした作品だ。主人公モーグリ以外は、動物やジャングルすべてCG。最先端の映像テクノロジーはあまりにもリアルすぎてCGなのかと驚いてしまう。ただストーリーとしては、モーグリーが冒険により成長していく姿が描かれておらず、ただの動物とのバトルモノとしか描かれておらず非常に残念だ。あまりにも都合の良いハッピーエンドには少しガッカリした。


評価:よくできました

原題:The Jungle Book
監督:ジョン・ファブロー
原作:ラドヤード・キプリング「ジャングル・ブック」
出演:ニール・セティ、ビル・マーレイ、ベン・キングズレー、イドリス・エルバ、ルピタ・ニョンゴ、スカーレット・ヨハンソン、ジャンカルロ・エスポジート、クリストファー・ウォーケン・・・他
製作国:アメリカ
配給:ディズニー

【ジャングル・ブック】
http://www.disney.co.jp/movie/junglebook.html

評価・紹介No.:2016-158
スポンサーサイト
【2016/09/09 03:18】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する