[PR] 株式情報
『四月は君の嘘』
それは、最も切ない嘘でした


一つの嘘が奇跡をを起こす、切ない青春ラブストーリー







新川直司原作コミックの実写映画化。ピアノが弾けなくなった天才ピアニストの少年が、自由奔放なヴァイオリニストの少女と出会いにより再びピアノに向き合っていく姿を描いた青春ラブストーリー。


かつて天才ピアニストと呼ばれた有馬公生は、母の死を境にピアノが弾けなくなってしまう。高校2年生となったある日、幼なじみ椿をを通してヴァイオリニストの宮園かをりと出会う。自由奔放で楽しげなかをりの演奏に、公生は惹かれていく。そんなある日、かをりはコンクールの二次予選のため、半強制的にピアノ伴奏を公生に頼むのだった。公生はピアノと母との思い出に再び向き合い始める。一方、かをりは、ある秘密を抱え・・・



テレビアニメ化もされた新川直司原作コミック。母の死によりピアノを弾くことが出来なくなった天才ピアニストが、ヴァイオリニストの少女と出会いにより再生していく姿を描いたドラマだ。ちょっと根暗な元天才ピアニストが、自由奔放なヴァイオリニストの少女に振り回されながら徐々にピアノに向き合い始めていく姿や、公生の幼なじみの椿とのやり取りはラブコメチックでクスリとさせられる。しかし、公生の再生物語は定番的で面白味がなく、かおりの秘密も予告編で流れネタバレしているため淡々と進んでしまっているのが残念だ。ありきたりな内容なのでつまらなくはないが、原作とは違うエンディングでもよかったのではないだろうか。


評価:がんばろう

監督:新城毅彦
原作:新川直司「四月は君の嘘」
出演:広瀬すず、山崎賢人、石井杏奈、中川大志、甲本雅裕、本田博太郎、板谷由夏、檀れい・・・他
製作国:日本
配給:東宝

【四月は君の嘘】
http://kimiuso-movie.jp/

評価・紹介No.:2016-164
スポンサーサイト
【2016/09/16 03:10】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する