[PR] 株式情報
『お父さんと伊藤さん』
私、彼氏、お父さん。
今日から三人で
暮らすことに
なりました。








劇作家・中澤日菜子の原作小説の映画化。20歳も年が離れた男と暮らしているアラサー女性が、突然転がり込んだ父親との奇妙な共同生活を描いたコメディ・ドラマ。


書店でアルバイトをして自由気ままに暮らす34歳の彩は、給食センターでアルバイトをしている20歳年上のバツイチの男・伊藤さんと同棲中。そんなある日、息子の家を追い出された彩のお父さんが2人のアパートへ突然転がり込んで来る。伊藤さんの存在に驚くお父さんだったが、「ここに住む」と頑として譲らない。その日から、彩とお父さんと伊藤さんの、奇妙な共同生活がはじまるのだが・・・



給食センターでアルバイトをする20歳年上のオジサンと同棲中の自由気ままなアラサー女子。そんな2人の生活に突然同居することとなった元小学校教師のちょっと偏屈な父親。家族とはというのをテーマに、お父さんと娘の埋まらない溝、お父さんと伊藤さんの奇妙な友情をコミカルに描いている。キーとなるのは伊藤さん。一見たよりなさそうなのだが、年の功がなしえているのかもしれないが、妙に説得力があったりツボをおさえている伊藤さんは、お父さんと娘の間を取り持つ天使的存在だ。伊藤さんの言葉はジンワリと心に沁みてくる。タタダモノではない伊藤さんの言葉にクスッと笑えジンワリとさせれるのだが、投げっぱなしで終わっているところがあるのは惜しい気がする。観る者にゆだねているのだろうが、もう少し説明がほしかったように思った。


評価:よくできました

監督:タナダユキ
原作:中澤日菜子「お父さんと伊藤さん」
出演:上野樹里、リリー・フランキー、藤竜也、長谷川朝晴、安藤聖、渡辺えり・・・他
製作国:日本
配給:ファントム・フィルム

【お父さんと伊藤さん】
http://father-mrito-movie.com/

評価・紹介No.:2016-185
スポンサーサイト
【2016/10/20 03:49】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する