[PR] 株式情報
『インフェルノ』
人類は滅びる――
全てはお前次第だ。









アメリカの小説家ダン・ブラウンの原作小説の映画化。「ダ・ヴィンチ・コード」「天使と悪魔」に続くシリーズ第3弾。


ハーバード大学のラングドン教授は、記憶喪失状態でフィレンツェの病院で目覚めるが、何者かに命を狙われ担当医のシエナに助けられて病院を脱出する。ラングドンとシエナは、生化学者ゾブリストが人口増加の解決策としてウイルスを拡散し半数を滅ぼそうとしていることを知る。ラングドンは、ゾブリストの野望を食い止めるべく、ダンテの叙事詩「神曲」の「地獄篇」に隠した謎を解明しながら奔走するのだった・・・



「ダ・ヴィンチ・コード」「天使と悪魔」に続く宗教象徴学者ラングドン教授が謎を解明しながら事件解決に挑むミステリーシリーズの第3弾。今回は、人類増加の危機を回避するためウイルスを拡散させ大量殺人を企んだ男の人類補完計画を阻止するためにラングドン教授が謎解きをしながら計画阻止のため奔走するといったストーリーだ。ダンテの叙事詩「神曲」の「地獄篇」に隠された謎がなんとなく見ていると小難しく、早い展開に翻弄され、誰も知らない抜け道等を簡単に利用するラングドン教授の姿に都合良すぎる気もするが、イタリアのフィレンツェ、ヴェネツィア、トルコのイスタンブールを追いかけっこし、二転三転する展開に驚かせられるところに観ていてワクワクとさせられる。また、イタリ、トルコの名所を堪能できるのでプチ旅行気分になれるのも楽しめる。謎解きミステリー+ジェットコースタームービー÷2といった感じはするが、全体的には非常に楽しめる映画である。


評価:大変よくできました

原題:Inferno
監督:ロン・ハワード
原作:ダン・ブラウン
出演:トム・ハンクス、フェリシティ・ジョーンズ、イルファン・カーン、オマール・シー、ベン・フォスター、シセ・バベット・クヌッセン・・・他
製作国:アメリカ
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

【インフェルノ】
http://www.inferno-movie.jp/

評価・紹介No.:2016-192
スポンサーサイト
【2016/10/31 03:11】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する