[PR] 株式情報
『疾風ロンド』
東野圭吾・笑撃サスペンス!






直木賞受賞作家・東野圭吾の原作小説の実写映画化。野沢温泉スキー場を舞台に、医科学研究所から盗まれた生物兵器の回収を命じられたさえない研究員が、わずかな手がかりを頼りに捜索する姿を描いたサスペンス・コメディ。


危険な違法生物兵器「K-55」が医科学研究所より盗まれる。犯人は葛原という解雇された元研究員で3億円を要求するが、警察より葛原が死亡したという連絡が入る。葛原から送られてきた脅迫メールの写真が野沢温泉スキー場だと判明し、研究員の栗林はK-55の回収を所長から押し付けられる。栗林は、何の手がかりのない中、日本最大級の野沢温泉スキー場へと捜索に向かうのだった・・・



盗まれ雪に埋められた生物兵器。身代金を要求するも犯人は死に、残された写真を頼りにさえない研究員が、スキー場のパトロール隊員とスランプのスノーボーダーを巻き込み生物兵器回収するために奔走する。奔走するといってもスキーはダメ、コース外では雪に埋まり、息子とは溝が深まるばかりと声がデカイだけのダメおやじ。どどめ色の男とスランプの女性スノーボーダーとの「雪上のジェダイ」と呼ばれる死闘(?)や二転三転する「K-55」の行方のラストなど、サスペンスに見せかけてユルユルの笑いにもっていくあたりは「サラリーマンNEO」の吉田監督らしさがでている。スキーにやって来た家族の父親が言ってた「上手な人の後ろに・・・」という言葉と、それを思い出し親子の絆を強くした主人公にプチ感動した。


評価:よくできました

監督:吉田照幸
原作:東野圭吾「疾風ロンド」
出演:阿部寛、大倉忠義(関ジャニ∞)、大島優子、ムロツヨシ、堀内敬子、戸次重幸、濱田龍臣、志尊淳、野間口徹、麻生祐未、生瀬勝久、望月歩、前田旺志郎、久保田紗友、鼓太郎、堀部圭亮、中村靖日、田中要次、菅原大吉、でんでん、柄本明・・・他
製作国:日本
配給:東映

【疾風ロンド】
http://www.shippu-rondo-movie.jp/

評価・紹介No.:2016-217
スポンサーサイト
【2016/12/02 03:45】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する