[PR] 株式情報
『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』
それは、いちど聴いたら
クセになる“しあわせ”。



絶世のオンチなのに自分だけ気づいていないマダム。あらゆる手段で夢を見続けさせる夫。
音楽の殿堂NYカーネギーホールで
伝説の幕が上がる―
感動の実話!








類稀なるオンチなソプラノ歌手フローレンス・フォスター・ジェンキンスと、彼女の夢を叶えようと奔走する夫の姿を描いた実話物語。


ニューヨークの社交界のトップ、マダム・フローレンスは、華やかな毎日を送る一方、ソプラノ歌手を目指していた。しかし、彼女は歌唱力に致命的な欠陥があることに気づいていない。愛する妻に夢を見続けさせるため、夫のシンクレアはピアニストのコズメという伴奏者を見つけ、マスコミを買収し、信奉者だけを集めた小さなリサイタルを開催する。しかしある日、フローレンスは世界的権威あるカーネギーホールで歌うと言い出し・・・



絶世のオンチでありながら、カーネギーホールを満席にした実在の人物フローレンス・フォスター・ジェンキンスと、彼女を支え奔走した夫、そしてキャリアを捨て彼女の伴奏に徹したピアニストの姿を描いた伝記ドラマだ。主人公のフローレンスは、超絶なオンチなのだが、とてもピュアな女性で、オンチということには気づかないが音楽は大好き。ある意味自己満足なだけなのだが、観客を魅了する不思議な力を持っている。そんな彼女を支えるのは内縁の夫シンクレア。評論家やメディアを買収し、批判的な者にはチケットを売らず、批判をもみ消すマネジメントぶりは凄い。ただ、シンクレアの私生活は共感できないが、美談的に描いていなかったところは清い。メリル・ストリープとヒュー・グラントの軽妙な演技が物語をおもしろくしている。フローレンスの歌声をネットで聴いたが、なかなか味のある歌声だった・・・


評価:大変よくできました

原題:Florence Foster Jenkins
監督:スティーブン・フリアーズ
出演:メリル・ストリープ、ヒュー・グラント、サイモン・ヘルバーグ、レベッカ・ファーガソン、ニナ・アリアンダ、スタンリー・タウンゼント、アラン・コーデュナー、クリスチャン・マッケイ、デヴィッド・ヘイグ、ジョン・セッションズ、ブリッド・ブレナン、ジョン・カヴァノー、マーク・アーノルド・・・他
製作国:イギリス
配給:ギャガ

【マダム・フローレンス! 夢見るふたり】
http://gaga.ne.jp/florence/

評価・紹介No.:2016-224
スポンサーサイト
【2016/12/09 03:26】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する