[PR] 株式情報
『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』
たった30日
恋するために
ぼくたちは
出会った







七月隆文の原作ベストセラー小説の実写映画化。京都を舞台に、美大に通う青年と彼が電車で一目惚れした女性との淡い恋を描いた青春ラブ・ファンタジー。


美大に通う南山高寿は、電車の中で見かけた福寿愛美という女性に一目惚れする。勇気を振り絞って声をかけ、「また会える?」と約束を取り付けようとすると、それを聞いた彼女は、なぜか突然涙してしまう。彼女の涙の理由を知る由もない高寿だったが、その後二人は付き合いはじめ、幸せな日々を過ごしはじめる。しかし、そんなある日、高寿は愛美から信じられないような秘密を明かされるのだった・・・



電車で一目惚れした女性との恋。普通に手をつないだりデートしたりする二人が、やたらと涙もろい愛美。そんな、彼女には秘密が・・・たった30日の恋の行方を描いた青春ラブストーリーなのだが、その恋は普通の恋ではない。前半は若い二人のラブラブ描写に頬が赤らんでしまうが、中盤で知ってしてしまう彼女の秘密と二人の想いと現実、そして映画タイトルの意味に切なくなってしまう。二人のピュアな恋には涙し、伏見稲荷大社、三条大橋、鴨川、京都の路地等の景色にプチ旅行した気分になってしまう。「アオハライド」や「青空エール」といった青春ラブストーリーが得意な三木孝浩監督らしい作品となっていた。


評価:よくできました

監督:三木孝浩
原作:七月隆文「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」
出演:福士蒼汰、小松菜奈、山田裕貴、清原果耶、東出昌大、大鷹明良、宮崎美子・・・他
製作国:日本
配給:東宝

【ぼくは明日、昨日のきみとデートする】
http://www.bokuasu-movie.com/

評価・紹介No.:2016-235
スポンサーサイト
【2016/12/21 03:13】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する