[PR] 株式情報
『ラ・ラ・ランド』
観るもの全てが恋に落ちる、極上のミュージカル・エンターテイメント







ジャズの店を開くことを夢見るジャズ・ピアニストと女優を夢見る女性の出会い、恋、夢を叶えるために奮闘する姿を描いたミュージカル・ラブストーリー。


夢を叶えたい人々が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働く女優志望のミアは何度オーディションを受けても落ちてばかりでへこんでいた。ある日、ミアは場末の店から流れてくるピアノの音色に心惹かれる。弾いていたのは、いつか自分の、大好きなジャズを思う存分演奏したいと夢を持つセブ。偶然出会った二人はやがて恋におち、互いに励まし合いながらそれぞれの夢に向かって奮闘していくのだったが・・・



女優、ジャズの店を持つという夢を持つ男女の夢と恋の行方を描いたストーリーだ。最悪の出会い、恋、夢を叶えるために奮闘していく姿をミュージカルとして描いていくのだが、オープニングでのハイウェイ、パーティーのシーンとツカミから音楽、ダンス、色彩とスクリーンに引き込まれワクワクとした楽しい気分にさせられる。惹かれあい恋する二人、夢への挫折と転機などは、ありふれたシンプルストーリーで後半ややしっそくぎみなのだが、その王道展開と主役二人の演技に魅了される。オープニング、エピローグ等のミュージカル部分はかなり計算されており、非常に素晴らしい。二人の恋の行方は切ないが、ハリウッドらしいハッピーエンドで観終えても楽しい気分でいられる、まさに「ラ・ラ・ランド」と呼べるエンターテイメントな映画だ。


評価:大変よくできました

原題:La La Land
監督:デイミアン・チャゼル
出演:ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、ジョン・レジェンド、ローズマリー・デウィット、ソノヤ・ミズノ、J・K・シモンズ、フィン・ウィットロック、ジェシカ・ロース、キャリー・ヘルナンデス、トム・エヴェレット・スコット、ミーガン・フェイ、デイモン・ガプトン、ジェイソン・フュークス、ジョシュ・ペンス、トレヴァー・リサウアー・・・他
製作国:アメリカ
配給: ギャガ、ポニーキャニオン

【ラ・ラ・ランド】
http://gaga.ne.jp/lalaland/

評価・紹介No.:2017-033
スポンサーサイト
【2017/02/28 02:55】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する