[PR] 株式情報
『モアナと伝説の海』
海に選ばれた少女――
彼女の名は、モアナ。



心を失くしそうな時、見つめ直して、
自分の道を決められるのは、
あなただけ…








南太平洋で語り継がれる伝説をもとに、海に選ばれた少女の冒険を描いたファンタジー・アドベンチャー。


海に選ばれた16才の少女モアナ。島では外に出ることを禁じられていたが、好奇心旺盛なモアナは、いつか外の海を見てみたいとの思いを募らせていた。そんなある時、島で異変が発生し、モアナは掟を破り島の外に出て、マウイを探し出しテ・フィティの心を元あった場所に戻すために旅立つのだった。モアナはマウイと出会い、冒険を共にするのだが・・・



海に選ばれた少女モアナが、暗黒の闇により異変が起こった島を救うため女神の心を探す冒険をするファンタジー・アドベンチャー。ディズニーアニメといべ白人のヒロインとラブロマンスというイメージがあるが、今作はラブロマンスなしで海に選ばれた褐色の少女が冒険をしながら自信の運命に葛藤しながら成長をしていくというストーリーだ。王子様の代わりに登場するのは伝説の英雄と言われたマウイ。このマウイも女神の心を盗んだという大罪を持ち、モアナと旅をすることで成長をしていく。互いの友情で成長していくバディモノ的ストーリーは、美しい映像にミュージカル調で進んでいくのはディズニーらしく楽しく仕上がっている。ココナッツの海賊との戦い等は可愛らしく愉快。しかし、葛藤、成長、ラストとストーリーが薄っぺらすぎて感情移入できないのは残念だ。もう少しドキドキハラハラさせるような内容だと面白かったと思うのだが・・・


評価:よくできました

原題:Moana
監督:ジョン・マスカー、ロン・クレメンツ
出演:アウリイ・クラヴァーリョ、ドウェイン・ジョンソン、レイチェル・ハウス、ジェマイン・クレメント、テムエラ・モリソン、ニコール・シャージンガー、アラン・テュディック・・・他
日本語吹替え:屋比久知奈、尾上松也、夏木マリ、ROLLY、安崎求、中村千絵、多田野曜平・・・他
製作国:アメリカ
配給:ディズニー

【モアナと伝説の海】
http://www.disney.co.jp/movie/moana.html

評価・紹介No.:2017-043
スポンサーサイト
【2017/03/17 03:32】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する