[PR] 株式情報
『キングコング:髑髏島の巨神』
この島で、人類は最弱。






南太平洋にある未知の孤島を訪れた調査隊が、正体不明の巨大生物と遭遇し決死のサバイバルを繰り広げるサバイバル・アクション・アドベンチャー。


ベトナム戦争が終結を迎えつつある1973年、南太平洋にある未知の孤島が発見される。未知生命体の存在を確認しようとスカル・アイランド(髑髏島)に調査隊が派遣される。調査のために爆破を繰り返す一行の前に、突如現われた巨大な生物キングコング。キングコングは、ヘリコプターを次々と破壊し始める。かろうじて生き残った調査隊は、一刻も早く島から脱出すべく究極のサバイバルを強いられるのだった・・・



1933年に製作された巨大な類人猿キングコング。地図に載っていない孤島「髑髏島」から見世物にされるためにニューヨークへ連れて来られたコングが美女を片手に持ちエンパイア・ステート・ビル上る姿が有名だが、今回は髑髏島でのサバイバルを描いたアクション・アドベンチャーだ。島を破壊したことで怒ったキングコングにヘリを破壊された調査隊が、キングコングや巨大なバケモノの逃げる姿を描いている。もう最初から最後までクライマックス。30m超えのキングコングシリーズ最大のコングに、巨大なトカゲモドキやクモ、バッファロー等々の怪獣天国な島から逃げる人間の姿と、コングvs...の描写にワクワクウキウキとしてしまう。内容としてはキングコング映画というよりは怪獣映画なのだが、コングの破壊力に圧倒される。昭和のゴジラ等の怪獣映画やアニメ、ベトナム戦争モノへのオマージュが盛り込まれているのも注目だ。怪獣から逃げ惑う中、部下の仇をとるために一人コングに戦いを挑むサミュエル・L・ジャクソンとラストのコングの背中に少し涙した。2020年には「Godzilla vs. Kong」が公開予定だが、はたしてどんな戦いになるのか?エンドロール後には、あの怪獣の伏線的映像もあるのでお見逃しなく。


評価:大変よくできました

原題:Kong: Skull Island
監督:ジョーダン・ボート=ロバーツ
原案:ジョン・ゲイティンズ、ダン・ギルロイ
出演:トム・ヒドルストン、サミュエル・L・ジャクソン、ジョン・グッドマン、ブリー・ラーソン、ジン・ティエン、トビー・ケベル、ジョン・オーティス、コーリー・ホーキンズ、ジェイソン・ミッチェル、シェー・ウィガム、トーマス・マン、テリー・ノタリー、ジョン・C・ライリー、MIYAVI・・・他
製作国:アメリカ
配給:ワーナー・ブラザース

【キングコング:髑髏島の巨神】
http://wwws.warnerbros.co.jp/kingkong/

評価・紹介No.:2017-047
スポンサーサイト
【2017/03/28 03:13】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する