[PR] 株式情報
『パッセンジャー』
乗客5000人
目的地まで120年
90年も早く
2人だけが目覚めた
理由は1つ――









5000人の乗客を乗せた宇宙船を舞台に、目的地到着前に冬眠ポッドのトラブルにより予定より90年早く目覚めてしまった男女の運命を描いたSFラブストーリー。


20XX年、5000人を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号は、新たなる居住地を目指し120年の旅に出た。その旅の途中、冬眠ポッドの故障によりエンジニアのジムだけが目的地到着より90年早く目覚めてしまう。絶望的な状況で1年を過ごしたジムは、冬眠ポッドで眠るオーロラに一目惚れをし、ポッドを壊し彼女を目覚めさせてしまう。絶望的で孤独な状況下で惹かれあったジムとオーロラだったが、予期せぬ出来事が二人を襲い・・・



宇宙移民のため120年の宇宙の旅に出た宇宙船で冬眠していたはずの男女が予期せぬトラブルで90年早く目覚める。生きるための術を模索し、互いに惹かれあう中、絶対的危機に陥り・・・というストーリーだ。スペースサバイバルとラブロマンスを描いているのだが、二人の出会いが少し酷すぎる。自分のために他人を巻き込んでしまう展開にはやはり共感することができない。オーロラの心理描写や、乗務員が持つIDを使いこなせたり、クライマックスの描写等、思わずツッコんでしまいたくなる。ご都合主義な割には薄いストーリーで、退屈さが残ってしまったのは残念。宇宙船のトラブルを直せるほどの二人だったので、ハッピーエンドな内容にしてもよかったのかもしれない・・・


評価:がんばろう

原題:Passengers
監督:モルテン・ティルドゥム
出演:ジェニファー・ローレンス、クリス・プラット、マイケル・シーン、ローレンス・フィッシュバーン、アンディ・ガルシア・・・他
製作国:アメリカ
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

【パッセンジャー】
http://www.passenger-movie.jp/

評価・紹介No.:2017-048
スポンサーサイト
【2017/03/29 02:43】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する