[PR] 株式情報
『無限の住人』
不死身って、
死ぬほど
めんどくせぇ。



1人vs300人
“ぶった斬り”エンタテインメント








沙村広明の原作コミックの実写映画化。謎の老婆によって無理やり永遠の命を与えられた不死身の剣士と両親の復讐のため彼を用心棒として雇った少女が、壮絶な戦いに身を投じていく姿を描いた時代劇アクション。


剣客集団・逸刀流に両親を殺され復讐を誓う浅野道場の一人娘・凛は、謎の老婆から不死身の侍・万次の存在を聞き、用心棒として雇う。万次は、妹の面影を残す凜の願いを受け、敵討ちを手伝うことに。二人は、逸刀流の首領・天津影久を追い壮絶な戦いに身を投じていくのだった・・・



江戸時代を舞台に不老不死の侍と両親の復讐を誓う少女の壮絶な戦いを描いた沙村広明のコミックを実写化したサムライバイオレンスだ。謎の老婆により蟲を埋め込められ不老不死となった百人斬りの万次。不老不死だが痛みだけは残るという体に対する葛藤、逸刀流への復讐と万次に対する想いに揺れる凛、流派の統一と公儀の剣術指南が悲願の逸刀流の首領、そして幕府の策略が描かれる。とにかく斬る斬る斬るのぶった斬りの三池ワールド全開のエンタメアクション。着物の中に多数の武器を隠し持つ万次と逸刀流の刺客との死闘は見ていてワクワクとしてしまう。百人斬りの異称を持つが生身の体で不死とはいえども痛みは残る万次の壮絶な死闘は人間らしさを感じた。ぶった斬りの中に見せるコミカルな描写には和まされながら、それぞれが想いを成就させようとする姿は切なく映った。


評価:大変よくできました

監督:三池崇史
原作:沙村広明「無限の住人」
出演:木村拓哉、杉咲花、福士蒼汰、市原隼人、戸田恵梨香、北村一輝、栗山千明、満島真之介、金子賢、山本陽子、市川海老蔵、田中泯、山崎努・・・他
製作国:日本
配給:ワーナー・ブラザース

【無限の住人】
http://wwws.warnerbros.co.jp/mugen/

評価・紹介No.:2017-072
スポンサーサイト
【2017/05/07 02:20】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する