[PR] 株式情報
『ノー・エスケープ 自由への国境』
正体不明の襲撃者。
水なし、武器なし、逃げ場なし。
希望はあるか――。



今、アメリカとメキシコの国境で何が起きているのか?
『ゼロ・グラビティ』の原点となった、極限のサバイバル・エンタテインメント!








メキシコとアメリカの国境地帯を舞台に、アメリカへ不法入国を試みるメキシコ人移民たちと、正体不明の襲撃者の攻防を描くサバイバル・サスペンス。


メキシコとアメリカの間に広がる砂漠の国境地帯。不法入国を試みるモイセスと15人の移民たち。しかし、車のトラブルにより砂漠の中を歩いて国境越えをしようとすが、そこへ突如として銃弾が撃ち込まれる。正体不明の襲撃者の執拗な追跡の前に、次々に銃弾の餌食となる。摂氏50度という過酷な状況の中、水分も武器も通信手段も持たない彼らは、生き残りをかけて壮絶な逃走劇を繰り広げるのだった・・・



トランプ氏が米大統領となり、メキシコ国境に壁を建設するという発言があったが、まさにそのメキシコとアメリカの国境の物語だ。メキシコからアメリカへ不法移民しようとする15人のメキシコ人と不法移民者を狙撃するアメリカ人ハンター。遮るものがほとんどない砂漠の中を逃げ惑うメキシコ人と容赦なく追いかけ狙撃するアメリカ人。砂漠の国境で繰り広げられる極限の逃走劇は、自由を目指す者と自由を守る者の戦いだ。逃げる、追うといっただけのドラマだが、その緊迫感に引き込まれていく。ただ、メキシコ人の不法移民をする事情は描かれているが、狙撃側の理由がうやむやにされていたのは少し残念だった。


評価:よくできました

原題:Desierto
監督:ホナス・キュアロン
出演:ガエル・ガルシア・ベルナル、ジェフリー・ディーン・モーガン、アロンドラ・イダルゴ、ディエゴ・カターニョ、マルコ・ペレス・・・他
製作国:メキシコ、フランス
配給:アスミック・エース

【ノー・エスケープ 自由への国境】
http://desierto.asmik-ace.co.jp/

評価・紹介No.:2017-078
スポンサーサイト
【2017/05/13 02:27】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する