[PR] 株式情報
『武曲 MUKOKU』
破滅か、救いか――






芥川賞作家・藤沢周原作の剣豪小説「武曲」の映画化。鎌倉を舞台に、境遇の違う二人の剣士が本気でぶつかり合う姿を活写するドラマ。


剣道5段の矢田部研吾は、父とのある一件から酒に溺れ、警備員をしながら細々と生きていた。一方、ラップのリリック作りに夢中な高校生の羽田融は、研吾のもう一人の師匠・光邑師範のもとで剣道の練習をしていた。光邑師範は、研吾を立ち直らせようと融を送り込む。共通点のない二人は、剣士として対決する運命に・・・



剣道の達人だった父に鍛えられるも、厳しすぎ指導に反発を覚え、ある事故により父親を植物状態にしてしまった青年。て台風の洪水で死にかけ、その時味わった感覚が忘れられずにいる少年。剣の才能を持った二人が出会い、ぶつかり合う姿を描いたドラマだ。剣の才能はあるが、トラウマを抱える二人。そんな二人が死を覗きながらぶつかり闘うその狂気は非常にダイナミックで迫力がある。だが、二人がぶつかり合うシチュエーションに必然性が感じられない。また、剣道初心者のラップ少年が、アルコール依存症とはいえ幼少より剣の達人に鍛えられた男に対等に戦っているのもなにか不自然だ。ご都合主義のようなストーリーには観ていてシラけてしまった。ただ、台風の中でぶつかり合う綾野剛と村上虹郎の戦いは心を震わされた。


評価:がんばろう

監督:熊切和嘉
原作:藤沢周「武曲」
出演:綾野剛、村上虹郎、前田敦子、片岡礼子、神野三鈴、康すおん、風吹ジュン、小林薫、柄本明・・・他
製作国:日本
配給:キノフィルムズ

【武曲 MUKOKU】
http://mukoku.com/

評価・紹介No.:2017-102
スポンサーサイト
【2017/06/20 02:41】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する