[PR] 株式情報
『キング・アーサー』
スラムのガキから
王になれ!



新感覚ソードアクション!






アーサー王伝説をベースに、スラム街で育った王の息子が、伝説の聖剣エクスカリバーを引き抜いたことで親の敵である暴君に立ち向かい、王座への道を駆け登る姿を描いたアクション・アドベンチャー。


両親を殺され、自分が王家の血を受け継ぐ者とも知らずにいたアーサーは、スラムの売春宿で貧しく生き抜き、優しくタフな男へと成長する。やがて彼は聖剣“エクスカリバー”を引き抜いたことをきっかけに、自らの過去、そして亡き父に代わり王の座を奪還するという運命を知ることになる。仲間たちと共に、叔父である暴君ヴォーティガンに立ち向かうことを決意するが・・・



スラムで育った王の息子アーサーが、伝説の聖剣エクスカリバーを引き抜き、父を殺した暴君である叔父を倒し王の座を奪い返すソードアクション・アドベンチャー。中世の騎士道物語「アーサー王伝説」をベースに、VFXを屈指したエンターテインメント作品として描かれている。ローマ皇帝を倒すでもなく、円卓の騎士の冒険ロマンスでもなく、王家の血を引くヤンキー兄ちゃんが父親殺しの仇討ちをするという新訳アーサー王伝説。魔術を使いスーパースローでのソードアクション等、斬新なドラマでがあるが、これじゃない感しか残らない内容に見ていて脱力してしまう。新訳、今風でもいいのだが、芯を通した内容にしてほしかった。また、聖剣エクスカリバーを引き抜くあたりも、某ヨ○ヒコのように簡単ではなく、重みが欲しかった。正統派作品ではないため、アーサー王伝説を思い描いていると迷路に入ってしまうのでご注意を。


評価:がんばろう

原題:King Arthur: Legend of the Sword
監督:ガイ・リッチー
原案:デヴィッド・ドブキン、ジョビー・ハロルド
出演:チャーリー・ハナム、ジュード・ロウ、アストリッド・ベルジュ=フリスベ、ジャイモン・フンスー、エイダン・ギレン、エリック・バナ、キングズリー・ベン=アディル、クレイグ・マクギンリー、トム・ウー、ニール・マスケル、フレディ・フォックス、アナベル・ウォーリス、ブルー・ランドー、ミカエル・パーシュブラント、ポッピー・デルヴィーニュ、デヴィッド・ベッカム、ケイティー・マクグラス、ジャッキー・エインズリー、ミリー・ブレイディ、ロレイン・ブルース、エリーヌ・パウエル、ハーマイオニー・コーフィールド、マイケル・マケルハットン・・・他
製作国:イギリス、オーストラリア、アメリカ
配給:ワーナー・ブラザース

【キング・アーサー】
http://wwws.warnerbros.co.jp/king-arthur/

評価・紹介No.:2017-105
スポンサーサイト
【2017/06/23 02:17】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する