[PR] 株式情報
『カーズ/クロスロード』
夢の続きか、新たな人生か?







ディズニー/ピクサーによる、キャラクター化された車たちが活躍する「カーズ」シリーズの第3弾。


華々しく活躍してきた天才レーサーのマックィーンは、最新テクノロジーを駆使した新世代レーサーが台頭し、シーズン最後のレースで大クラッシュを起こしてしまう。すっかり自信を失ったマックィーンだったが、最新技術を誇るトレーニング施設で担当トレーナーになったクルーズ・ラミレスとともに新たなトレーニングに挑戦するのだが・・・



カーアクションと友情を描いた「カーズ」シリーズ。天才レーサーとしてトップを走り続けたマックィーン。ベテランレーサーとなり新世代レーサーに負け、挫折し、苦悩し、再起をかけようとするマックィーンの人生の岐路(クロスロード)を描いたシリーズ第3弾だ。世代交代が見えてき、レースで焦ってクラッシュし落ち込んでしまうが、自分の居場所のために復活しようと必死に努力するマックィーンの姿は涙ぐましい。そして彼を応援する仲間の姿も心が熱くなる。しかし、マックィーンの担当トレーナーとなったクルーズがストーリーに水を差している。世代交代ということでマックィーン→クルーズへという展開にしたかったのだろうが、マックィーンのトレーニングの邪魔ばかり。おまけに、デモリション・ダービーではなにもせずに優勝してしまい、クライマックスで意外な展開になりタナボタ的になってしまったのには唖然としてしまった。人生の岐路に立ち、世代交代を受け入れ、新しい光を見つけ後進育成しようとしたマックィーンの姿や、夢はあきらめずにいたら叶えられるという姿が感動的だっただけに、ご都合主義な展開になってしまったのは非常に残念だった。


評価:よくできました

原題:Cars 3
監督:ブライアン・フィー
出演:オーウェン・ウィルソン、クリステラ・アロンゾ、アーミー・ハマー、クリス・クーパー、ネイサン・フィリオン、ケリー・ワシントン、リー・デラリア、ラリー・ザ・ケイブル・ガイ、ボニー・ハント、トニー・シャルーブ、グイド・クアローニ、ポール・ドゥーリイ、ジョン・ラッツェンバーガー、キャサリン・ヘルモンド、ジェニファー・ルイス、チーチ・マリン、ルイス・ハミルトン、ポール・ニューマン・・・他
製作国:アメリカ
配給:ディズニー

【カーズ/クロスロード】
http://www.disney.co.jp/movie/cars-crossroad.html

評価・紹介No.:2017-123
スポンサーサイト
【2017/07/21 02:31】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する