[PR] 株式情報
『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』
5000年封印された“究極の悪”が解き放たれる






エジプトの砂漠の地下深くに埋められていた王女の恐るべき復活劇と、それを機に始まる恐怖を描いたアドベンチャー・ホラー。


灼熱の太陽が降り注ぐ現代の中東で、米軍関係者のニックと考古学者のジェニーは謎の地下空洞に隠された巨大な棺を発見する。調査のため棺をイギリスに輸送するが、その途中飛行機はロンドン郊外へ墜落し、棺は行方不明に。即死と思われたニックは無傷で遺体安置所で目を覚まし棺の行方を捜すのだった。棺に眠っていたのは、5000年前に封印された古代エジプト王女アマネットで、長い眠りから覚めた彼女は世界を恐怖の底に引きずり込もうとしていた・・・



1999年には「ハムナプトラ/失われた砂漠の都」としてリメイクされた1932年の「ミイラ再生」の再リメイクで、モンスターたちを現代に復活させる「ダーク・ユニバース」プロジェクトの第1弾映画だ。砂漠に葬られた古代エジプトの悪しき王女が、世界を恐怖へと導こうと復活する姿を活写したドラマだ。アマネット王女の墓を暴いき、選ばれ生かされたニックが、アマネットの野望を阻止する。50歳overのトム・クルーズが今作も老体ムチ打ち派手なアクションで世界を守る。ニックのチャラすぎるキャラもトムらしいが、ノーテンキすぎる性格には笑ってしまうしかない。復活したアマネットもそれほど恐ろしくもなく、どちらかというと、ゴキブリのよに湧いて出てくる手下ゾンビのほうがキモチ悪くて恐ろしく感じてしまう。今後、あのモンスターたちが復活するであろう「ダーク・ユニバース」プロジェクトだが、オリジナルの恐ろしさを超えることができるのだろうか?


評価:がんばろう

原題:The Mummy
監督:アレックス・カーツマン
出演:トム・クルーズ、アナベル・ウォーリス、ソフィア・ブテラ、ジェイク・ジョンソン、コートニー・B・ヴァンス、マーワン・ケンザリ、ラッセル・クロウ・・・他
製作国:アメリカ
配給:東宝東和

【ザ・マミー/呪われた砂漠の王女】
http://themummy.jp/

評価・紹介No.:2017-128
スポンサーサイト
【2017/08/01 02:39】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する