[PR] 株式情報
『トランスフォーマー/最後の騎士王』
我々の星を救うため、
全人類を滅ぼす







車や飛行機がロボットに変形(トランスフォーム)する人気アクション・フィギュア「トランスフォーマー」の実写映画5作目で、最終章3部作の第1弾。


オプティマスプライムが宇宙へ旅立ち、人類とトランスフォーマーは反目し合っていた。そんな中、トランスフォーマーの故郷サイバトロン星が地球に急接近し、衝突の危機を迎えていた。地球を救うため、トランスフォーマーの秘密を守り続けていた謎の英国紳士バートン卿は、バンブルビーらを匿う発明家ケイド、オックスフォード大学の教授ヴィヴィアンにアーサー王の時代からトランスフォーマーたちが地球にいた事実を教えるのだった・・・



人間とトランスフォーマーの戦いの激化、創造主により洗脳され人類を滅ぼす敵となったオートボットのリーダーだったオプティマス、球に衝突しようとしているサイバトロン星。トランスフォーマーの故郷サイバトロン星を救うのか、それとも地球を救うのかというストーリーの中、トランスフォーマーが、太古の時代から地球の歴史に干渉してきたというトモデモ設定へ。大味なストーリーの中、CGによる金属生命体同士の戦いや、高級外車のカーアクションは前作同様に楽しめる。またスターウォーズのあのキャラに似た執事トランスフォーマーの生意気でおちゃめさにクスッと笑ってしまう。ストーリーを楽しむというよりド派手なアクションをいかに楽しく魅せるかといった内容なので細かいことは気にしないほうがよいだろう。IMAXや4Dで鑑賞すると楽しさ倍増かもしれない。それにしてもヒトラーの死の真実には思わず吹き出しそうになった・・・


評価:よくできました

原題:Transformers: The Last Knight
監督:マイケル・ベイ
出演:マーク・ウォールバーグ、ローラ・ハドック、ジョシュ・デュアメル、イザベラ・モナー、ジェロッド・カーマイケル、ジョン・タートゥーロ、スタンリー・トゥッチ、アンソニー・ホプキンス、サンティアゴ・カブレラ、リアム・ギャリガン、グレン・モーシャワー、ミッチ・ピレッジ、トニー・ヘイル、ピーター・カレン、エリク・アーダール、ジョン・グッドマン、渡辺謙、ジョン・ディマジオ、ジム・カーター、オマール・シー、レノ・ウィルソン、トム・ケニー、スティーヴ・ブシェミ、フランク・ウェルカー・・・他
製作国:アメリカ
配給:東和ピクチャーズ

【トランスフォーマー/最後の騎士王】
http://www.tf-movie.jp/

評価・紹介No.:2017-131
スポンサーサイト
【2017/08/10 02:37】 映画評価 |
| ホーム |

ブログランキング ドット ネット

カウンター

プロフィール

よゆ☆ぽんジュースな管理人

Author:よゆ☆ぽんジュースな管理人
映画批評です。


リンクはフリーですので、ご自由にどうぞO(≧▽≦)O

舞妓Haaaan!!!

映画館リンク

このブログをリンクに追加する